【カラオケ10月の条件】au スマートパスプレミアム/うたパス特典【クーポン更新】auチューズデー

2017年9月28日

 
f:id:ano3ma:20170928232644j:plain

 
こんにちは えいの(id:ano3ma) です。
au スマートパスプレミアムうたパスの重要な特典である au チューズデー カラオケ1200円割引の10月からの条件の変更についての情報が一部更新されましたので記事にしたいと思います。

最近毎回このネタでお送りしております・・・m(_ _)m

初めて当ブログをご覧いただく方もいらっしゃると思いますので、今月と来月ではどう変わるのかは こちら の前回の記事を先にお読みください。
 

10月のクーポンが更新された

 
au チューズデーカラオケ1200円割引のクーポンは毎週木曜日の午前0時に更新されます。これは9月以前からもそうでした。

早速クーポン確認しましたところ1点、変更点が見つかりました。
クーポン画像の一部を切り貼りして「新しいクーポン」と「9月12日の時点でのクーポン」を比較してみたいと思います。 
f:id:ano3ma:20170929011954j:plain

9月12日のクーポンは「カラオケ利用料金」とありますが、10月からの新しいクーポンでは「ルーム利用料金」に変わっています。

ということはやはり10月からは「ルーム利用料金=カラオケ室料」にしか割引を適用できないということでしょうか。 
 
 

クーポンに一部気になる点が

 
f:id:ano3ma:20170928233541j:plain

パセラのクーポンの画像です10月にも「※コース料理等にも適用頂けます」という記述が、9月と同様継続して記載してあります。

うーーーん。

これはどういうことなんでしょうか?
本来であればこの部分を消さなければいけないと思うのですが・・・
単なる消し忘れなのか、パセラ系列ではこのまま利用することが可能なのか・・・
 
 
 

パートナー企業の裁量に任せるのか

 
料理の提供がパセラがOKなのは、9月までのはずでした。
10月以降もそれを継続できるのか現時点では確認できていません。
ユーザー側の都合での希望言えば、お店側の裁量に委ねてくれていれば嬉しいなと・・・

例えば

ルーム料金のみの適用
普段から忙しくて売り上げも良よくてカラオケルームの稼働率が高い店舗

料理なども割引の対象
売り上げがなかなか目標に達成していなくて部屋の稼働率が低い店舗

原則として「ルーム料金にしか適用できませんよ」とクーポンの利用条件にしておいて、後はパートナー企業側(カラオケ店)の都合に合わせるといった形で運用していただけると本当に嬉しいのですが。

 

クーポン利用条件 変更の理由

 
友人の話によると「知り合いが火曜日は au チューズデーのクーポン利用してカラオケ店をはしごしてランチを2回食べているらしい。」と言っていました。

ランチを2回ってすごいなと思いますが、そういった関係からか郊外店とは違い、都心部のカラオケのお店が密集している地域では火曜日は結構な稼働率の様です。

これは憶測ですが、
パートナー企業としても火曜日だけとはいえ au チューズデーのお客ばかりで一般のお客の待ち時間が長く出たりすると 問題なので10月の改定となったのでしょうか。

 

あとがき

 
クーポン更新されましたが結局のところ料理等にもクーポンが適用できるかどうかは 謎が残ったまま という形になりました。

先ほどとは別の知人が9月26日にカラオケを利用した際に店頭で「10月以降はどうなるのか」を尋ねたらしいのですが、「10月に入ってみないとどうなるか分からない」という回答だったそうです。

店舗のアルバイトさんのレベルだとクーポンの適用範囲が狭まると火曜日が忙しくなくなって嬉しいかもしれないですが、
部屋の稼働率が悪くなって特に業績が厳しいシダックスの閉店が増えないのかが気になります。

 

au

Posted by ano3ma